前回、初めての検診付き添いから早1ヶ月、6ヶ月目検診に行ってきました。
今回は上手く行けば性別がわかるかもしれないとのことー。

病院には僕のせいで少し遅れて到着。
何となく前回よりも患者さんが多い印象。
この日は小さな女の子と一緒にパパも来ていたこともあり、
少しソワソワ感は和らいでいたと思います。

まずは嫁さんの基本的な検診とインフルエンザの予防接種。
妊婦の方でも打てる弱目のワクチンというものがあるそうです。へー。

 

そして、いきなりお楽しみのエコーTIME!
看護師さんに呼ばれて診察室に入ると、、、

1207-1

いきなりのローアングル!どーん!
そして先生が一言、

「ちんこ付いてますね、男の子です」

お~!
大方の予想を裏切り、性別は男でした!

嫁さんは女の子が良かったらしく少し残念そう。
でもすぐに「小さい彼氏ができる♪」とか言ってました。

 

前回のエコー時は殆ど寝てましたが、今回は結構動いてくれました。

こっち向いてたり、

1207-3

足バタバタさせたり、

1207-2

でも、すぐにお休み(笑)

1207-4

心臓の部屋が4つに分かれてたり、腎臓が2つ出来てたり、
小さいけれどドンドン人間っぽくなっているのが分かります。

最後に心臓の音を確認して終わり。

1207-5

前回よりも音が大きくなっている気がしました。

成長のスピード的には少し早いぐらいで順調とのこと。
嫁さんは歩いたり立ち続けてたりしたら「お腹が張る」と言ってますが、
それ以外は特別苦しんでる様子もないので一安心です。

検診のあとは助産師さんによるレクチャー。
担当してくれた助産師さんのプレゼン能力に驚愕して帰りました。

 

性別が分かってから、生まれた後のイメージがより具体的に膨らんできました。

スポーツとかするかな?とか、将来どんな人と結婚するかな?とか、
どんな子に育てようとか、こんな話してあげようとか。。。

何となく今までは、「存在はわかっているけど何者か分からない」っていう、
まるで宇宙人みたいな印象だったので、ようやく人間になった気がします。
宇宙人が本当に存在しているかは知りませんが。

名前は既に決めておいたので悩むことないのですが、
ここに来て「太郎」も悪くないなと思っています。
「田中太郎」とか、逆に目立つはず!

 

何はともあれ、健康に生まれてきてくれるのを祈るのみです^^

 

【プレ父⑤】お買い物 >>