yutanaka_box

何もない自分の中にある何かを見つけるブログ

カテゴリ: Music

先月のブログでアメリカのアカペラグループ「Pentonix」を紹介していましたが、
なんと日本にもっと凄いグループがいました!

その名も「Goose house」。

【シンガーソングライターが集いオンガクを奏でる家】ということで、
ソロでも十分に魅力的なアーティスト達がシェアハウスに集まって音楽をやっています。

youtubeのページには、カバー曲を中心に既に400曲以上の動画があって、
むしろ何で今まで知らなかったんだろう?というレベルです。

個人的に好きな動画を挙げていきます。

 

『カントリー・ロード』



揃いも揃って、歌が上手い!!!!
バンジョー、リコーダー、タンバリンとか色んな楽器が出てきて聞いてて凄く楽しいです♪

 

『nobodyknows+』



カッコイイー!
これの1億分の1くらいレベル低いver.を、かつての西新でチャカチャカやってた気がします!

 

『恋するフォーチュンクッキー』



何気に真ん中のお兄さん、ギター弾きながらドラムも刻んでます。
後ろのお二人は楽しそうに踊ってるし、、、末恐ろしい!

 

『めざせポケモンマスター』



鍵盤ハーモニカとか「ピカチュウ」とか、色々とズルい!笑
っていうか、左にいる存在感抜群の彼に会ったことある気がします!

 

『サヨナラバス』



本家のゆず以上に笑顔いっぱいで、見ているこっちも楽しくなってきます。
最後の「ありがとうございます」も凄く好感を持てます。

 

『この指とまれ』



こちらはオリジナル曲です。
これまた素敵でございます~

 

他にもしっとり系の曲とか、大量の動画がアップされているので、
放っといたらいつまでも聞き入ってしまいそうです。

それは、もちろんメンバーの演奏力・歌唱力があってこそだと思いますが、
何よりも皆さんが本当に楽しそうに歌っていて、
「一緒に歌いたい!」と感じさせてくれるのが大きな魅力ですね。

久しぶりに音楽したくなってきましたー!

サムネイルとタイトルから僕が何をお伝えしたいのか?
分かる人は限られているかと思いますが、どうぞお付き合い下さいませ。

 

満月」とは、福岡で活動している2人組のミュージシャンです。

mangetsu

左がミズケンさんで、右がヨコマサさん。

ミズケンさんの歌声とヨコマサさんのギターは、
とても心地よく、少し切なく、そして聞く人を元気にしてくれる力を持っています。

天神路上で10年以上前から歌い続けていて、
僕が学生時代ストリートミュージシャンしていた頃に仲良くさせてもらっていました。

福岡県内の方には、このCMで「あっ!」となるかと思います。



 

ちなみに嫁さんと結婚する前から、二人でワンマンライブには行っていて、
なんと結婚式にワガママ言って余興をやってもらいました!

0737

0344

 

そんな福岡を代表するミュージシャン「満月」ですが、
実は今週末の12月7日(土)で解散することが決まっています。

メルマガで知ったのが8月の東京出張の時で、
ショックと同時にチケットの予約をしました。

お二人が決めたことなのでツベコベ言うことは出来ませんが、
とてもとてもショックです。もっと二人の音楽を聞いておくべきでした。。

今日はそんな「満月」のyoutubeにアップされている動画をご紹介したいと思います!

 

『My Darling』



覚えやすいメロディと可愛らしい歌詞。
シングル発売のときに会場で流れたPVは衝撃的でした。笑

 

『絆』



これは確か24時間テレビの時に作られた曲だった気がします。
昔は「満月といえばラブソング」という先入観がありましたが、
この少し前に出ていた『ピース』などを聞いて、「なんて素晴らしい人たちなんだ!」と感動しました。

 

続いては、2曲まとめて。

『i wish』



『フタリイロ』



この2つは結婚式で歌ってもらった曲です♪

『i wish』はお色直し入場前のプロフィールビデオでも使っていて、
見事に余興で演奏してもらう前に会場中で響かせてしまいました。笑

『フタリイロ』は嫁さんが初めて聞いた時に泣いていたのが印象的です^^

 

それから、今度は4人編成の曲。

『I LOVE YOU』



『My Darling』も然りですが、ミズケンさんは何故こんなに可愛い歌詞を書けるんでしょう?
しっかり韻も踏んでいるし、いつまで聞いてても飽きない曲ばかりです。

 

最後はこちら。

『ORIGINAL SOUND』



同名のアルバムが出たタイミングがちょうど一人暮らしを始めた時期で、
引っ越してから1ヶ月位は家にCDがこれ1枚しかなかったこともあり、
ひたすらエンドレスリピートで聞きまくってました。
個人的に一番好きなアルバムかも。

 

他にも『十年後』『昼下がりの映画館』『きづけば』『この空はどこまでも』『SPY』等々、
本当にいい曲がたくさんあります。

また2人ともB型の三男で、幼なじみで、やること全部面白いし、
優しいし、顔もカッコイイし、色々とズルい。

一番好きなブログは「橋本・・・ゴメン・・・」です。

 

さて、そんな満月の最後のライブが今週末7日(土)に行われます。

lastlive

絶対に行きます。
もし興味がある方がいれば、是非。

 

 

最後に一言。

満月の曲をカラオケで歌いたかったーーー!!!

既にfacebook等で結構話題になってると思いますが、
この動画まだ見てない人がいたら必見です。

『 Daft Punk - Pentatonix』


僕は基本的に横ノリ派なので、洋楽のことなんて全くと言っていいほど知りませんが、
これが半端ないということは分かります。

まず第一に、カッコいい!!
そして冷静に考えて、本当に5人の声だけ!?

ちょっと調べたところ、アメリカ版「ハモネプ」みたいな番組で優勝したグループとのこと。
せっかくなのでメンバーの名前とか個人的な感想をメモしてみます。

 

Scott Hoying

scott

背が高くてリーダー格みたいな存在。
他の動画でもとにかく歌唱力半端ないです。22歳。

 

Kirstie Maldonado

kirstie

紅一点の女性ボーカル。
右の口角を上げて歌うのがカッコいいです。22歳。

 

Mitch Grassi

mitch

高音の男性ボーカル。とにかく声が綺麗。
2:30あたりでさらっとえげつない高音出してます。21歳。

 

Avi Kaplan

avi

影の主役、ベースボーカル。
3:00過ぎのソロではありえない程に低すぎる声を響かせてます。
シュワシュワ、ヒューヒュー言ってるのもこの人だし、
個人的には一番凄いと思います。24歳。

 

Kevin "K.O." Olusola

kevin

アカペラといえば、のビートボクサー。
しかし、こんな変態的なボイパ聞いたことないです。
ボイパしながらチェロ弾いている動画に目をつけられて、メンバー入りしたとか。
やっぱり変態だ。25歳。

 

以上、驚くことに全員年下。
リードボーカルの3人においては20歳過ぎ。。。

いやぁ、凄い人達がいるもんです。
youtubeの公式ページに他にもたくさん動画があったので、
興味が有る方はぜひ覗いてみて下さいー!

http://www.youtube.com/user/PTXofficial

完全に私感です、どうぞ。

 

第5位『ボーイズ・オン・ザ・ラン』



馬場俊英さんの曲ですが、個人的にはコブクロ.verで聞いたのが初めてだったので、
今でもこっちの方が印象強いです。
徐々に盛り上がってくる感じと「静かにゲームセット」が好き。

 

第4位『恋するフォーチュンクッキー』



これは曲というよりもMVで盛り上がってる様子がいいよねって感じです。
みんなで同じことをやる、一つのものを作り上げるということには、
きっと大きな力が秘められている気がするのです。

 

第3位『彩り』



「なんてことのない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑顔を作ってゆく」

偉くなってドでかい事は出来なくても、
自分は確かに社会とつながっているということを教えられました。
カラフルな歌詞も好きです。

 

第2位『栄光の架橋』



個人的には、昔よく歌ってたのと
会社説明会で使われているのとで思い入れが強い一曲。

これまで苦しくても頑張り続けたことが特にない僕でさえ、
魂を揺さぶられるような、そんな気がします。

 

第1位『ヒーロー』



これは反則です。
もっともっと世の中的にも評価されていいと思うけどなー。

そして父になる身として聞くと、これまたヤヴァイです。
お父さんありがとうー!

 

よし、明日も頑張るぞ!

このページのトップヘ