yutanaka_box

何もない自分の中にある何かを見つけるブログ

2014年02月

入院生活も1ヶ月が過ぎ、慣れてきたり、早く帰りたかったり、
色々と大変なことがあったりなかったり、そんな今日この頃です。

 

まず大変なことが、食事です。

入院当時、出汁が染みてて美味しいと言ってましたが、
そのメニューが2週間でローテーションしていることが分かってきました。

また、そもそもがオール和食。
米とFish or Chikenと小鉢的なやつ。

食べることが大好きなうちの嫁さん、
これがなかなかのストレスとなってるようです。

そこで編み出した解決法が、夕食チェンジ作戦です。
ずばり僕が嫁さんの病院食を食べて、嫁さんは僕がコンビニで買ってきた弁当を食べる!
僕は普段なかなか食べない健康的な食事を、嫁さんは普段ありつけない代物を食べる!

なかなか理にかなった作戦ではなかろうかと思います(´ε` )

 

そしてもっと大変なことが、点滴です。

点滴生活も1ヶ月弱、既に腕のあちこちに穴が開いてます。
特にうちの嫁さんの場合、点滴を挿しにくい血管らしく、
看護師さんは2,3回失敗したら次の人に交代するのですが、最高4人抜きを達成してました。

自分が今まで点滴をしたことなかったので驚いたのですが、
点滴って血管に針突っ込んでるし、漏れたりするし、本当に痛そうです。

一日も早く内服に再挑戦できるよう祈ってます。

 

逆に色々と楽しいものも持ち込んでます。

最初はナンプレ、それからポータブルDVDプレイヤーをヤフオク!で買って、
家中のDVDを持っていってたり、最近はラッセンの塗り絵を楽天で買ってました。

あとはポテチとかチョコとか麺つゆとか柚子胡椒とか、
なかなかリラックスできる環境としては完成されてきた気がします。

羨ましいな、おい。

 

【プレ父⑭】9ヶ月目! >>

初めての妊娠・出産・子育てと、分からないことだらけですが、
便利なアプリもいっぱいです。

今回は普段使っているアプリをご紹介します。

 

ベビーコール

babycall babycall2 babycall3

ママとパパのコミュニケーションのために作られたアプリです。

妊娠・出産・子育てに関するお得情報や、
役所からの情報も配信されます。

また、1日2件ずつくらいのペースで質問が届くので、
お互いどんな回答するのか楽しみだったりします。

 

妊娠週刊パパ

papa1 papa2 papa3

妊娠週数に合わせて、現在の赤ちゃんの様子を、
それはもうザックバランバランに教えてくれるアプリです。
おそらく作った方は5~10歳年上のジャンプ黄金期と言われる世代の方でなかろうかと思います。

ただ、見た目や文章はふざけてるんですけど、
内容のしっかりしたところは評価(★4.5)に現れています。

週数が更新された朝、このアプリを開くのがとても楽しみです。

 

まいにちのたまひよ

maitama1 maitama2 maitama3

ベネッセが作るアプリの一つです。
毎朝、その頃の様子を教えてくれます。

パパ向けに「今ママはこんなことで大変なんですよ」と書いてあるのは貴重です。

 

※番外編:LINE ノート投稿

linenote1 linenote2

入院していると、「あれ買ってきて」「これ持ってきて」というのが絶えないのですが、
どうも最近物覚えが悪くなってきたせいか、肝心のものを忘れるということが続発しました。

LINEのメッセージで送られても、過去の内容を読み直す事自体がめんどいし、
流れの中で見落としてしまうことも仕方ないと思います。

とはいえ、そのためだけにevernoteを2人で使うのもややこしいし、と思っていたら、
何とも便利な機能がLINEに搭載されてました。

いいね!とコメントも付けられるし、
これは他のシーンでもバンバン使える気がします。

まぁ、ノートに書かれても忘れちゃったりするんですけどね!

 

【プレ父⑬】入院生活2 >>

jiro

嫁さんがfacebookにアップしてタグ付けされた時、
僕の友達の方々が凄い勢いで「いいね!」してくれました。

・・・まだ、生まれてませんからね?笑

 

この日は病室で母親学級があったらしく、
一日だけ人形の二郎くんをレンタルさせてもらいました。

首もまだ座ってなくて不安定なんですが、
重さもしっかり3000gあり、リアルな重さでした。

写真は寝かせた状態から抱っこまでの流れを教えてもらい、上手くいった時の一枚です。
でもやっぱりぎこちないなー^^;

 

病院では両親学級や立会学級なるものもあるらしく、
予定さえ合えば全部参加したいと思っています。

こういうとき入院は便利でいいですね。

あと、先日看護師さんに「性教育のために心音録らせてもらっていいですか?」と相談されたらしく、
特に断る理由もないので録音してもらったそうなんですが、
後日「録音した心音を子どもたちに聞かせたら喜んでましたよ」と言われ、
何だかよく分からないですが嬉しくなりました♪

 

【プレ父⑫】お役立ちアプリ >>

さて、長期入院も視野に入ってきたこの頃、
嫁さんはベッドで何やら書類をまとめてました。

今回は妊娠・出産・入院のための制度を紹介します。

 

■出産育児一時金

種々の健康保険から新生児1人につき、一律42万円が支払われます。
手続きは医療機関の窓口で行うことが出来るみたいです。

 

■産休・育休届

法律的には、産前6週・産後8週を産休と呼ぶそうです。
届け出は勤務先。

 

■産休・育休中の社会保険料免除

これ要チェックです。

今まで育休中の社会保険料だけが免除だったらしいのですが、
平成26年4月から産休中の社会保険料も免除になるとのこと。

うちの場合は2月28日から産休なので、3月分は仕方ないですが、
4・5月分の社会保険料は免除になるはず。
届け出は勤務先だと思います。

 

■出産手当金・育休給付金

出産手当金は健康保険から、育休給付金は雇用保険から支給されます。
届け出は勤務先。

 

■高額療養費制度

妊娠・出産だけではないのですが、これ今回初めて知りました。
要は1ヶ月の医療費を一定額で頭打ちにしてくれる制度で、
食費あわせて1ヶ月10万円くらいに収めてもらえる予定です。

 

■入院保険

うちの嫁さん、3つ保険かけてて、
合計すると1日12,000円くらい出るらしいです。

単純に30日分とすると36万円、
上限は10万円になるから、えっと、、、
保険って素晴らしいですね☆

 

子育ての準備をしていると、知らないと損する情報がたくさんあるなーと思います。
細かいところで言うと、妊娠健診のための交通費は控除の対象になったりします。

そういった情報をうまく使いこなし、お得に生活できる知恵を身につけたいものです。

 

【プレ父⑪】二郎くん >>

大したことじゃないかもですが、結構驚いた記念にメモ。

 

ChromeといえばGoogleが開発したブラウザで、
サクサク動くし拡張機能も面白いのがいっぱいあるし、
何よりGmail、GoogleドライブなどGoogleに首根っこ掴まれてるので、
もはやかけがえのない存在として君臨しています。

そして当然のようにショートカットキーも充実していて、
「Ctrl+W」とか「Ctrl+Shift+N」とか重宝してます。

詳しくはこちら等、調べれば色々出てくるはずです。

 

そんな中でも一番ドヤ顔で使っているのが「Ctrl+Shift+T」でして、
上記のサイトから引用すれば、

「最近閉じたタブをもう一度開く。最後に閉じた 10 個までのタブが記憶されています。」

ということです。

 

例えば、次のサイトを見ている時に

Browser1

間違ってタブを消しちゃったとします。

Browser2

そんな時、「Ctrl+Shift+T」を押すと、

Browser1

復活します!

このショートカットのいいところは、
「Ctrl+Shift」を左手の薬指と小指で押しながら、
右手の人差指で「T」を押すときの気持ちよさじゃないかなと思います。

と、ここまでは2年前の驚きネタですが、今回の驚きはこちら↓↓

 

まず、とあるWEBページを見ているとします。

前面にあるウインドウをよく見てもらうと分かるのですが、
左上に「タブの固定」をしたページがまとめられています。

会社ではPCをデュアルモニターにしているので、
右のブラウザにはメールとドライブを常時開いているということがよくあります。

Browser3

 

そんな時、例えばパワポのウインドウを消すつもりが、
誤ってブラウザのウインドウを消してしまいました。

Browser4

 

タブの固定とか自分流に設定していたものが全てパー。
そんなに大きな手間でもないですが、「あーもう!」感が半端ないです。
(個人的にですが、これ本当によくやっちゃいます・・・)

Browser5

 

そこで、「Ctrl+Shift+T」を押すと、、、

Browser6

 

復活ーー!!!!!

悔しさついでで試しにやってみた時、
業務中でしたが思わず「おぉ~」と言っちゃいました。

ウインドウの位置までは再現できないようですが、
そんな事は全然OKです。

 

これって、結構当たり前ですか?
お試しあれ~。

このページのトップヘ